How To - OTHER

塗り比べ『金魚』(ガッシュタイプのアクリル絵具)

 
今回の塗り比べテーマは、『金魚』です。
 
ガッシュタイプのアクリル絵具、リキテックス ガッシュ・アクリリック プラスで塗っていきます。
 
リキテックス ガッシュ・アクリリック プラス
https://www.bonnycolart.co.jp/subbrand/detail/53/
 
使用画材:
リキテックス ガッシュ・アクリリック プラス
175イエローディープ
084ターコイズディープ
202スカーレット
 

水彩と同じようにウェットインウェットで金魚の尻尾を水を含ませた筆で塗り、その上から水で溶いたスカーレットを塗ります。
 
ヒレも同じように塗ります。
透明水彩 に比べて アクリル絵具 は、色や筆跡が強く出やすいので、淡く塗りたい時はたっぷり水を混ぜて少しずつ絵具を足していくと調節しやすいです。
 

体の模様を、スカーレットやイエローディープでうすく重ね塗りをし、目と影の色は、ターコイズディープを加えて重ね塗りをします。
これで金魚は完成です!
 
次は女の子を塗ります。
肌色は、スカーレットとイエローディープを混色し、水をたっぷり混ぜて塗りました。
 

赤いドレスも 水彩絵具 で塗った時と同じように塗ります。
スカーレットで大まかな濃淡を描いてから、水を多めに溶いたイエローディープで重ね塗りします。
 
髪の毛を塗ります。
スカーレット、ターコイズディープ、イエローディープで茶色を作り、上から下へだんだん淡くなるように塗ります。
毛先は、イエローディープを薄く塗りました。
 
髪の毛に、たっぷりの水で溶いたスカーレットを重ねました。
なめらかにグラデーションを作りたい時は、たっぷりの水で絵具を溶くウォッシュがおすすめです。
 
目や背景を描いて、完成です!

How To - OTHER 一覧へ


Page Top