OZ-尾頭-山口佳祐

日本特有の思想や感覚、現代の発想や画法を融合し
万物に秘められた“何か”を追求しながら筆を走らせ続けている画家

幼少の頃から創ることを好み、10代前半から制作活動を始める
2001年からライブペイントを始め、即興性と場の特異性を追求
一方で数々の依頼制作や店舗内外装、個展等も行っている
近年は大絵馬や現代絵図を描き、奉納や文化の継承を進める傍ら
海外のアートフェスティバルへ参加するなど表現は多岐に亘る

artist.name
 
2011|大絵馬『御柱祭行列図』を描き、武井神社へ奉納(長野県長野市)
2013|大絵馬『千歳宮秋季例祭神輿渡御図』を描き、千歳の宮へ奉納(長野市)
2014|アイスランドへ招待され、国際アートフェスティバルへ参加
     『善光寺参り絵解き図』を描き、新たな絵解き文化に携わる
2015|「OZ-尾頭-山口佳祐展」(gallery82、長野市)
     トルコへ招待され、国際アートフェスティバルへ参加
2016|大絵馬『東区観音堂今昔絵図』を描き、東福寺東区観音堂へ奉納(長野市)
     「RONIN-GLOBUS ARTIST IN RESIDENCE PROGRAM」
     最優秀賞受賞
2017|メキシコへ招待され、ライブペイントや作品展示を通して芸術文化交流を行う
     フランスへ招待され、パフォーマンスと個展を開催
「mono OZ-尾頭-山口佳祐展」(AIN SOPH DISPATCH、愛知県名古屋市)
     「MONO OZ-Yamaguchi Keisuke Solo Exhibition」(Museo Taller Luis Nishizawa、メキシコ)
2018|「やをらもの OZ-尾頭-山口佳祐展」(PARK HOTEL TOKYO 34F|Corridor Gallery 34、東京都港区)
row.name

ExhibitionNEW

Pick up Artists 一覧へ


Page Top